FAQ

エントリーについて

開発作品について

開発について

発表会と投票について

その他

エントリーについて

Q.エンジニアでなくても参加できますか?
A.デザイナーやプランナー、営業など職種は問いません。もの作りに意欲のある方なら、どなたでも参加できます。
Q.未成年や学生でも参加できますか?
A.未成年・学生の方も歓迎しますが、開発時間に深夜を含むため、18歳以上の方のみとさせていただきます。カンファレンス、発表会にお子様連れでの来場をご希望の方はHack Day事務局までお問い合わせください。
Q.ひとりでも参加できますか?
A.2名以上で登録していただく必要があります。チームメンバーを探してご参加ください。
Q.チームの人数上限はありますか?
A.チーム登録フォームでは8名まで登録することができます。それ以上の人数でチームを編成したい場合はHack Day事務局へご相談ください。
Q.参加するにはどうしたらよいですか?
A.Facebookアカウントでのログインが必要です。ログイン後に参加要項の「参加方法」の手順でお申し込みください。
Q.開発日、発表日の両日、出席できないと参加できませんか?
A.開発日に24時間会場にいる必要はありませんが、入館手続きのため3月7日12:00(正午)までには一度会場へお越しください。発表は必須ですが、発表会への参加はチーム全員でなくても構いません。チームで最低1名以上発表会に出席できるように、事前にスケジュール調整をお願いします。
Q.メンバーの変更やチーム情報の変更はできますか?
A.エントリー期間中は変更が可能です。申し込み後の参加の取り消しやチームメンバーの変更など、エントリー情報に変更が発生した場合は、Hack Day事務局宛てにメールでご連絡ください。
Q.エントリーしたものの参加できなくなってしまいました…
A.参加の取り消しやチームメンバーの変更など、エントリー情報に変更が発生した場合は、Hack Day事務局宛にメールでご連絡ください。ただし、既に参加費を支払い済みの場合であっても返金はいたしません。

開発作品について

Q.どのような作品でもよいのですか?
A.過去に社内で行われたHack Dayでも、ウェブアプリやスマートフォンアプリから電子工作まで多岐にわたっています。 但し、発表会の様子は公開されますので、利用する技術や意匠の権利にはご注意ください。
Q.作品のウェブサイトを公開したり、作品のスマートフォンアプリをストアに公開してもいいですか?
A.提供されたデータやAPIなどはHack Day利用を前提としているものもあります。ご自身の責任においてお願いします。
Q.参加したいのですが、作品のアイディアが浮かびません・・・
A.2月8日(日)に、協賛企業をお招きしてカンファレンスを行います。どなたでもご参加いただけますので、このカンファレンスで開発のアイデアを模索してみてはいかがでしょうか。カンファレンスページから参加申し込みができます。

開発について

Q.開発用のパソコンは借りられますか?
A.開発機は参加者各自持参でお願いします。
Q.サーバーサイドのアプリケーションを開発したいのですが、サーバーを借りることはできますか?
A.開発用のサーバー環境が必要な方は、ヤフー株式会社の子会社である株式会社IDCフロンティアのクラウドサービス「IDCFクラウド」をご利用いただけます。詳細はカンファレンス開催時にお知らせします。
Q.持ち込めないものや、作品制作に使用できないものはありますか?
A.消費電力が高い機材や、はんだごてなど高温になる工具や製品のご利用はお控えください。その他、使用できるかどうか心配なものについては、Hack Day事務局までお問い合わせください。
Q.夜間は帰宅したいのですが・・・
A.会場の出入りは自由ですので、夜間は帰宅していただいても構いません。
Q.会場で仮眠をとることはできますか?
A.会場には仮眠室をご用意しています。ただし、寝具の準備はございませんので、ご自身でご用意ください。
Q.開発期間中の食事はどのようにすればいいですか?
A.全ての飲食はご自身の都合のよい時間に自由におとりください。運営側からの提供はございません。会場の出入りは自由ですので外食も可能です。

発表会と投票について

Q.発表会に参加するにあたり必要なものはありますか?
A.発表会に参加するには、作品情報の登録が必要です。作品情報は、チーム登録後に登録可能になります。
Q.発表の形式について教えてください。
A.過去に開催したOpen Hack Day Japan、Open Hack Day Japan 2とほぼ同じ形式となります。VGA端子からの出力(1280×1024まで)と、運営スタッフが操作するカメラで手元の端末操作などを映し出すことができます。詳細については、Hack Day事務局までお問合せください。
Q.参加しなくても見学はできますか?
A.はい、できます。発表会、作品展示会はどなたでも入場可能です。また、当日は会場の様子を中継します。中継についての詳細は追ってお知らせいたします。
Q.投票ってなんですか?
A.投票賞として、参加者および発表会観覧者による一般投票を行います。心に残った、使ってみたい、実用化したい、という作品にぜひ投票をお願いします。
Q.投票するにはどうしたらよいですか?
A.投票ページ(後日公開)からFacebookにログインして投票できます。

その他

Q.会場の様子を写真に撮ったり、SNS/ブログに投稿してもよいですか?
A.開発会場は許可を得ていますので、撮影、投稿は問題ありません。それ以外の場所で撮影する場合は別途申請が必要となりますので、Hack Day事務局にご相談ください。また、撮影する場合は一般の来場者が写り込まないようご配慮いただき、警備員より指示があった場合にはその指示に従ってください。
Q.交流会はありますか?
A.発表会後の懇親会等の交流会の予定はありません。
Q.Facebook連携を解除するにはどうすればよいですか?
A.当サイトとFacebookの連携はこちらから解除できます。