What's HACK DAY?

HACK DAYとは!?

プログラマーを中心としたクリエイターたちが1つの会場に集い、テクノロジーを楽しもうというフェスティバル。それがHack Dayです。
口だけのアイデアや企画書なんて、面白くないでしょ? 24時間で「動くプロトタイプ」を作っちゃいましょう。すごいアプリからIoT、ぶっとんだ工作まで、いっぱい作っていっぱい見ていっぱい触って、お楽しみください!

ハッカソンって?

Hack=創意工夫のこと。プログラマーやデザイナーが集い、化学反応を起こそうという開発イベントがハッカソン(Hackathon)です。「この1日はみんなココに集まろうよ!」の思いを込め、ヤフーではHack Dayと呼んでおり、米Yahoo! Inc.では2005年から、Yahoo! JAPANでは2007年からスタート。1つの会場に毎回300人以上のクリエイターが集まる、日本最大級のハッカソンとなっています。

  • 24時間でプロトタイプ開発

    アイデアを元に「ちゃんと動くプロトタイプ」を。タイムリミットの中で楽しいものが生まれます。

  • 90秒のプレゼンテーション

    発表もエキサイティングに! いいプロダクトは90秒で人の心をつかみます。優秀な作品には豪華賞品も進呈。

  • なんでもアリ!

    課題設定のあるハッカソンは多いけど、ここはフリー。誰かを助ける技術もいいけど、日本を楽しくする技術もいいよね。

最新情報は
Facebookページから

"いいね!"して、最新情報を受け取ろう。

HAPPY HACKING

投票期間~2016年3月18日(金)

あなたの投票で、賞が決まる!

他の賞が審査員による選出なのに対し、
一般のみなさんの人気によって決まる賞。
3つの指標から選出されます。

「2月14日の会場得票数」

「出場者がアップしたYouTube動画」

「出場者がアップしたニコニコ動画」

結果発表について

2016年3月18日(金)以降に発表を予定しています。(調整中)

ネット投票について

再生数を元にスコア化されます。
出場チームが投稿した動画をご覧ください。
対象動画一覧はこちら(随時追加)

ニコニコ動画 対象リスト

YouTube動画 対象リスト



※出場者のかたはこちらの
動画エントリー案内をご覧ください。

Hack Day 2016 REPORT!

イベント当日の様子

ほかにも全編映像などもアーカイブ。Hack Day 公式YouTubeはこちらから。

公式YouTubeチャンネル

Hack Day 2016
Hack Day 2016 Flickrはこちら

公式Flickr

受賞作品紹介

`
GRAND PRIXの写真

GRAND PRIX

Hack ID:40
チーム名:AdriaBlue

グルメスパイ

スマホを持ち上げてる間は自動撮影、周りの目を気にせずに料理の写真を撮れるカメラアプリ

GOLDの写真

GOLD

Hack ID:7
チーム名:リーマンズ

ぬるぬる動くメビウス変換

f(z)=az+b/cz+d 球面ディスプレイ&ジェスチャー操作でメビウス変換を可視化

SILVERの写真

SILVER

Hack ID:74
チーム名:fujikkys

IoP

紙に印刷されたWebサイトのリンクを辿れる、シルバー層に優しいブラウジングシステム

BRONZEの写真

RBRONZE

Hack ID:55
チーム名:部屋の隅に落ちている靴下

BATAMU

スマホと連動し服を自動でたためるシステム

HAPPY HACKINGの写真

Happy Hacking

Hack ID:25
チーム名:電気羊牧場

Warota Planter

ネット界に草が生える(www)ほどリアル界に草が植えられる緑化システム

SHORT LIST

Life Lapse

Hack ID:2
チーム名:アイツ派会

Life Lapse

行動データからライフログ動画を自動編集

Life Lapse

Hack ID:12
チーム名:Jaister

Smile BiB

赤ちゃんを抱いたベストな笑顔を撮れるカメラ内蔵よだれかけ

KizukAI

Hack ID:24
チーム名:あじゃいる

KizukAI

飲み会のテーブルを画像解析しビール追加注文を自動化

コネクトガール

Hack ID:51
チーム名:すすわたり

コネクトガール

音楽をリアルタイム解析して大量の女の子が踊る

BOBUTTON

Hack ID:54
チーム名:おいまつさん

BOBUTTON

センサーのついた洋服のボタンで、着ている頻度などを可視化

HACKDAY 24Hours

THE JURY!

審査員は日本を代表するクリエイターやビジョナリー!

デジタルクリエイティブ業界の第一線で活躍する審査員が、プロダクトをジャッジします。

審査員長

村上 臣ヤフー株式会社
執行役員CMO

執行役員 CMO(チーフ・モバイル・オフィサー)。在学中に仲間とともにベンチャー企業、有限会社電脳隊を設立。2000年8月に株式会社ピー・アイ・エムとヤフー株式会社の合併に伴いヤフー株式会社に入社し、「Yahoo!モバイル」の開発に従事。「Yahoo!ケータイ」やY!mobile事業の立ち上げ等、インターネットと通信事業の双方に関わりながら、近年はIoTサービス「myThings」や自社のアプリ戦略の推進に注力している。

石黒 浩ロボット学者
大阪大学教授(特別教授)

1963年滋賀県生まれ。大阪大学大学院基礎工学研究科システム創成専攻教授(特別教授)・ATR石黒浩特別研究所客員所長。工学博士。話題のマツコロイドの生みの親であり、ヒューマノイドやアンドロイドなど多数のロボット開発で世界的に注目されている。2011年大阪文化賞、2015年文部科学大臣表彰受賞。

及川 卓也Increments株式会社
プロダクトマネージャ

早稲田大学理工学部卒業後、外資系コンピューター企業の研究開発、マイクロソフト株式会社(当時)の日本語版・韓国語版Windowsの開発統括を経て、グーグルでプロダクトマネージャとエンジニアリングマネージャを務める。2015年11月よりIncrementsにてプロダクトマネージャとして従事。

Saqoosha(さくーしゃ)dot by dot inc. CTO/プログラマー

フロントエンドのプログラミング技術を中心に、ソフトウェア・ハードウェア技術を巧みに用いて様々な無理難題を解決する仕事に携わっている。2014年にdot by dot inc.を共同設立。カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバル5年連続受賞。文化庁メディア芸術祭大賞など受賞歴多数。

Julie Watai(ジュリワタイ)フォトグラファー/アーティスト

24歳で単身イタリアに渡り「SAMURAI GIRL」を出版。帰国後もTokyo Crazy Kawaiiのオフィシャルフォトグラファーを務めるなど、様々なジャンルで作品を撮り続けている。さらに電子工作の世界に造詣が深くギークガールとしても名高い。2月5日、新作品集「トーキョー・フューチャー・クラシック」(DU BOOKS)発売。

上路 健介 株式会社ジョリーグッド
代表取締役CEO

テレビ局、博報堂DYメディアパートナーズを経て、ハリウッドの米国メディア企業らとの事業開発に従事。2014年に株式会社ジョリーグッドを設立。国際カンファレンス「Wearable Tech Expo in Tokyo」を企画発起し、総監督として成功を収める。カンヌ国際広告賞金賞のほか、国内外のアワードを数々受賞。

徳井 直生 株式会社Qosmo 代表取締役

東京大学工学系研究科博士課程修了。工学博士。人工知能による音楽表現とユーザ・インタフェースの研究に従事。
研究所勤務ののち、2009年Qosmo/コヅモを設立。自身が制作したiPhoneアプリがニューヨークMoMAにて展示され、カンヌライオンズ金賞を受賞する。人工知能によるDJイベント「2045」を主催するなど、幅広い分野で活動を続けている。

THE PRIZE!

グランプリはもちろん、ゴールド、シルバー、ブロンズ等の入賞チームにも豪華賞品が贈られます。

GRAND PRIX

シリコンバレーツアー

栄えあるグランプリ獲得チームには、イノベーションの聖地シリコンバレー視察ツアーを贈呈。
渡航費や宿泊費はもちろんヤフーが負担。最先端のテクノロジーが生み出される現場を目撃してみませんか。

GOLD

無重力簡易実験

受賞者のみなさまを、特別に無重力の世界へご招待。
航空機で放物線飛行(パラボリックフライト)をすると無重力環境を作り出すことができ、この中で様々な実験を行うことができます。無重力の環境下では、どのようなことが起こるのか。日ごろ疑問に思っていることを宇宙飛行士になった気分で、ぜひ実験してみてください。

SILVER

PLATFORM 32 COFFEE TABLE

40ポイントものマルチタッチに対応した32インチの大型スマートデバイスを、あなたのコーヒーテーブルに。耐衝撃性に優れ、もちろん防水・防塵設計なので、一人でも複数人でもコーヒー片手に使い方は自由自在。
クリエイティブな発想が、このテーブルから広がります。

RBRONZE

Double Robotics

近未来をかたちにした、次世代テレコミュニケーションツール。iPadを本体に繋げれば、自由に移動させて、世界中のどこからでも液晶を通した会話やミーティングが可能に。
Double Roboticsと、あなたも一歩先のコミュニケーションを体験してみませんか。

HAPPY HACKING

NEUROON

人の睡眠を分析・最適化するハイテク睡眠マスクNEUROON。
脳波や眼球運動、脈拍、体温など睡眠中の生体信号を測定。集められたデータに合わせて、最適な高照度ライトセラピーを行い、時差ボケの解消やエナジーチャージなど睡眠の質を高めます。忙しいみなさまにぜひ。