Yahoo! JAPAN Hack Day 10th Anniv.

ご来場、ありがとうございました!

「もっとテクノロジーで遊ぼうよ」「つくるってたのしいよね」 というテーマで
10周年の特別版イベント「Hack Day 10th Anniv.」を
2日間、開催しました。

次回「Hack Day 2018」は2018年12月開催!

秋葉原でお逢いしましょう!

当日の様子

LIVE・生配信

初音ミク リアルタイムセッション

Yahoo! JAPAN Hack Day & 初音ミク
リアルタイムセッション

「Yahoo! Japan Hack Day」と同じく10週年を迎えた初音ミク。ジャズ界のレジェンドこと佐藤充彦を加え、テクノロジーを使った、リアルタイムセッションを初披露しました。
(クリプトン・フューチャー・メディア株式会社)

GYAO!(約42分)
ハッカソンステージ (クリエイターズプレゼンテーション)

ハッカソンステージ
(クリエイターズプレゼンテーション)

90秒のテンポで進む、エキサイティングなプレゼンテーション。クリエイターのみなさんがオールナイト24時間で作り上げたアプリ、ガジェット、ぶっとんだ工作、メディアアートなどを魅せつけました。驚きあり、笑いありのスーパープレゼンテーションに注目!
(ヤフー株式会社)

全編(ニコニコ生放送 約360分)
ダイジェスト(YouTube 20分)

EXHIBITION(企画展)

特別協力パートナー

SAYA Project

Meet Saya

実写と見分けが付かない程のリアルさで話題のバーチャルヒューマン女子高生。Hack Dayとコラボのスペシャル体験。
(出展:TELYUKA)

トントンボイス相撲

トントンボイス相撲

声でプレーする紙相撲。プレイヤーの「トントン」の声で土俵が振動し、勝敗が決まる。
(出展:一般社団法人 世界ゆるスポーツ協会)

ロボットプロレス「できんのか!」

ロボットプロレス「できんのか!」

世界で唯一のロボットプロレス公演。リアルな人型ロボットが大迫力の戦いを展開。
(出展:ロボットプロレス)


さわってみたいメカ展

あなたの日常に+αな電子工作

あなたの日常に+αな電子工作

老若男女問わず笑える、体験型電子工作展。セルフ記者会見セット、手袋型のベル演奏装置などを始め数多く展示。
(出展:ねくある(NEXT+α)

今のところ世界一小さい電動オートバイ

今のところ世界一小さい電動オートバイ

わずか15cm。エンジンと違い何処でも⼩さなスペースで試乗もできる。上⼿く⾛⾏出来たら得意顔。
(出展:Hasegawa's Factory)

裏メイカー祭(冬)

裏メイカー祭(冬)

レシートマンガ配信システム、デジタル木魚、レシートデジカメなど触って楽しいコンテンツが満載。ネットで人気のプロダクト販売も。
(出展:TOKYO FLIP-FLOP)

遠隔操作ロボット CAIBA ROBOTS

遠隔操作ロボット CAIBA ROBOTS

インターネットで遠隔操作できるコミュニケーションロボット。デモンストレーションと試乗も。
(出展:有限会社海馬)

顔が大きくなる箱

顔が大きくなる箱

メイカーフェアやアルスエレクトロニカで話題の箱。かぶるだけで、周囲を確実に明るく。
(出展:デイリーポータルZ)

攻殻機動隊 S.A.C. TACHIKOMA 1/8スケール

攻殻機動隊 S.A.C. TACHIKOMA 1/8スケール

タチコマを1/8スケールで再現。あの声質そのままに現実世界でタチコマと会話ができる。スマホ操作での走行も。
(出展:攻殻機動隊 REALIZE PROJECT)

新感覚インタフェースで未来を体験

新感覚インタフェースで未来を体験

まるで超能力者。手足を使わずに電動車いすなど各種デバイスを自在に操作する。
(出展:Assistech Design Lab)

自分の顔を探せ!

自分の顔を探せ!

本当のあなたの顔はどれ?少しだけパーツを変化させた写真から、記憶を頼りに本物の1枚を当てよう。
(出展:日本基礎心理学会 心の実験パッケージ開発委員会)

楽しいホビーロボットたち。

楽しいホビーロボットたち。

二つのメカが合体する二足ロボット、レスキューをイメージした多脚ロボット等のデモ。体験操縦も。
(出展:佐藤ロボット研究所)

抱きしめて聞く!抱っこスピーカー

抱きしめて聞く!抱っこスピーカー

耳と肌で感じる、柔らかいボディのスピーカー。VRゴーグルと組み合わせた時の高揚をお試しあれ。
(出展:株式会社エンサウンド)

ようこそジャとりパークへ

ようこそジャとりパークへ

バスでぶつかると、とりがよろこぶぞ。ハンドルコントローラーで操作する、昔懐かしいエレメカ風アナログゲーム。
(出展:へけけくん)

ワクワクフレーム

ワクワクフレーム

何もない壁にフレームをかけると、楽しい演出が現れるデジタルインスタレーション。
(出展:株式会社BUTTON)

BOCCOとQoobo

BOCCOとQoobo

薬の時間などを家族に教えてくれるBOCCO、撫でるとしっぽを振るQoobo、2つのコミュニケーションロボットの紹介
(出展:ユカイ工学株式会社)

VOCALOID Keyboard

VOCALOID Keyboard

ボーカロイドの声で演奏できる、新しい鍵盤楽器。演奏経験がない方もさわってみよう。
(出展:ヤマハ株式会社)

Yahoo! Search Buzzooka

Yahoo! Search Buzzooka

声でゾンビをやっつけろ!あなたの言葉をエネルギーに変換する拡声器型武器で、迫り来るゾンビから身を守れ。
(出展:ヤフー株式会社)

※50音順/アルファベット順


そのほかヤフー出展

EC DATA TRAFFIC

EC DATA TRAFFIC

Yahoo!ショッピングとヤフオク!で、たった今売れたものが、日本のどこからどこへ売れたのかを動線で表現。
(出展:ヤフー株式会社)

スマホで調べるクイズ

スマホで調べるクイズ

どなたでも参加OK!スマホで調べてOK!ヤフー地図や天気のことをみんなに知ってもらうクイズコーナー。参加者にはもれなくノベルティをプレゼント。
(出展:ヤフー株式会社)

クリスマスオーナメントをつくろう!

クリスマスオーナメントをつくろう!

ピンポン玉をデコレーション。街路樹のLEDに差し込んだ写真をSNSでシェアしたり、またおうちのツリーに。
(出展:ヤフー株式会社)

ヤフー公式キャラクター けんさくとえんじんと遊ぼう!

ヤフー公式キャラクター けんさくとえんじんと遊ぼう!

お面作り、ABC英語が学べる動画、ステッカー配布も。
(出展:ヤフー株式会社)

グッズ

初音ミク リアルタイムセッション

10周年特別グッズ

各日先着で、アンケート回答やSNS投稿をしてくださった方へ、プレゼントいたしました。
(グッズ:トートバック/クリアファイル/ステッカー/メモパッド)

ハッカソンステージ (クリエイターズプレゼンテーション)

ハッカソン出場者限定グッズ

この10年のHack Dayロゴすべてがプリントされたオリジナルパーカーをお配りしました。
(グッズ:オリジナルパーカー/ステッカー)

日本最大級のハッカソン

プログラマーやデザイナーから成るチームが、HACK(発想の転換、創意工夫)を楽しむイベントです。
プレゼンステージは、つくる人だけでなく、お客さんも楽しめるエンターテインメント!

ルール1

オールナイトのモノづくり

大勢でわいわい楽しむフェス。実験でも真面目な提案でも、あなたのアイデアを動くプロトタイプに!
開発リミットは24時間、テーマフリー。

ルール2

日本最大級のハッカソン

300人以上のクリエイターが集結。
プログラマーもデザイナーもご一緒に。
作品を見せ合ったりお隣さんを手伝ったり、創作活動を楽しもう!

ルール3

大規模プレゼンステージ

作品発表ステージはニコニコ生放送と融合。
驚きあり、笑いあり、クリエイターたちのスーパープレゼンテーションに注目!

受賞作品

最優秀賞・HappyHacking賞 作品名:撮るだけユーチューバー
音声とジェスチャを認識し、瞬時に自動でテロップ入れる動画編集システム

チーム:つくるラボ (衣斐秀聽/石垣純一/堀ノ内司/田中浩之/山口大輔/小川博教)
Tech賞 作品名:おしゃべりや
文章から推定し、喜怒哀楽をもって喋るキャラクターアプリ

チーム:むっちり(平田章/神武里奈/古澤智裕/鶴田貴大/木邑和馬)
Hack賞 作品名:いすとりsonic
電車内で次に空く席を判定するアプリ

チーム:ノルウェイのギーク(高山和幸/酒井隆二郎/浅野未央/深野嗣/大岩寛史)
Fun賞 作品名:Shake
画像から抽出した色で、おしゃれな画像を作るアプリ

チーム:CANDY CHUPS Lab.(山田大二朗/片渕小夜)
優秀賞 作品名:人が音のようだ
人や車などが往来している様子を音楽に変換するシステム

チーム:二郎は半麺派(中村友一/新保周/爲房新太朗/川崎結花/江口悠香/河合太郎)
優秀賞 作品名:VOSS
音声認識でスライドをめくれるプレゼンツール

チーム:SKKS(松島寛季/矢田和沙/富樫大/松本拓也/大石薫子)
優秀賞 作品名:DevLapse
VR空間内に現実世界のミニチュアを作れるアプリ

チーム:アルカナラボ(深澤ひかり/勝見幸弘/遠藤勝也/吉田紳一郎)

アクセス

秋葉原UDX

東京都千代田区外神田4-14-1

  • 1F UDX広場: EXHIBITION
  • 2F アキバ・スクエア: EXHIBITION、LIVE
  • 4F GALLERY: HACKATHON
  • JR秋葉原駅 徒歩2分
  • 東京メトロ日比谷線 秋葉原駅 徒歩3分
  • つくばエクスプレス 秋葉原駅 徒歩3分

メディア掲載

ありがとう10周年!

2007年、ヤフー社内ハッカソンとして日本上陸。
2013年、皆さんと楽しむオープンイベントに。
2016年からは、ハッカソンだけではない複合型イベントへ成長。
ものづくり・インターネット・テクノロジーの流行の中で、クリエイターのみなさんと歩んできた10年間。
いつもたくさんのワクワクをありがとう。みなさんの技術がどう進化していくのか、 次の10年も楽しみにしています!
(ヤフー株式会社 Hack Day スタッフ一同)